MMORPGラグナロクオンライン、主にidun、たまにchaosサーバーにてBOT観察、BOT露店不買運動をしておりました管理人の日記、跡地です。


by peacenow-ro

BOT反対運動、このブログの原動力について

反BOT活動を始めたのは、"林檎の人"さんのブログを見た事がきっかけでした。林檎さんのブログを通じて、chaos-BOT情報局さんのブログ、ポタ屋の政さんのサイト、BOT NEWSなどで、現状とその現状に立ち向かう方々の存在を知り、できればお手伝いをしたいと思ったのが最初です。

まず、chaosにアコライトを作ってBOT飛ばしをしてみることから始めました。それから、BOT露店不買運動と、それを広めたいがためのアルケミストの作成。

現在、私が反BOT・反RMT活動を行っているのは、「ROを楽しみたいから」です。3年近くROを続けていますが、その中で「BOTうざい癌何やってんだ」とぼやくことはあっても、通報やBOT露店からの買い物をやめることはしませんでした。何もせずに、文句だけ言っているのは嫌だと、反BOT活動をされてる皆さんのサイトを見て思えたのです。

正義感とかに突き動かされてやってるわけではない。
自己満足だけの部分もあると思う。

「ただROを楽しみたいのにどうしてこんな現状なんだ」という気持ちをぶつけたいがための、とても独りよがりな活動です。決して誉められたものではない、それは運動開始当初から自分に対して思っていることです。

それでも、一人でも多くの人に認めてもらいたい気持ちがあるから、ちょっと心を揺さぶられると負い目を感じてしまうのだと思います。


反対意見も苦情も中傷も、賛成意見も励ましの言葉も、どちらも自分の運動に対して持ってもらえた気持ちであるなら、自分のやっていることに無駄はない。問題は、貰えた意見をどう昇華させていけるか。
今後の課題です。


この先も、BOTを追いかけ続け、ガンホーに要望を送り、反BOT活動をする方を応援し、RMTに反対し続けます。



追記

当ブログの管理人は、もとよりいくつかの病気で自宅療養中の身で、外出に制限があり、自宅での暇つぶしにROを始めました。その中でいつのまにか、ただのゲームとしてだけではなく、沢山の友達との出会いがあったり、イベントの主催側にまわってみるようになったりと、ROは生活の一部になっていました。

現在、病気はなんとか快方に向かっています。それに伴い、リハビリ(といっても保護者つきの散歩などなのですが・・・)や治療を優先するので今までほどログイン時間はとれなくなっていきます。ブログの更新などもちょっとずつ減っていくかもしれませんが、時間は減っても今までどおりの気持ちで反BOTを訴え続けます。

できることはやっていきますので、よろしくお願いいたします。
[PR]
by peacenow-ro | 2007-03-17 17:44 | はじめに